パドレス・牧田「マイナーから這い上がる」

2019年02月15日 12時00分

牧田和久(ロイター=USA TODAY Sports)

【アリゾナ州ピオリア発】パドレスとマイナー契約の牧田和久投手(34)は14日(日本時間15日)、キャンプインした。ブルペンに入らず、ストレッチ、キャッチボールなどの全体メニューを45分で終了。その後はウエートトレーニングなどで汗を流した。昨季終了後にメジャー40人枠から外れたため、招待選手で参加。「(メジャー契約だった)去年とは違った立場。下から這い上がるという気持ちを持ってやっていきたい」と意気込みを語った。

 同じ施設でキャンプを行っている西武時代の同僚、マリナーズの菊池雄星投手(27)とは、まだ会っていないというが、「素晴らしいものを持っているし、絶対にできると思う」とエールを送った。