【センバツ】日本航空石川・中村監督 “データ野球”膳所を一蹴「やってきたことを出すだけ」

2018年03月22日 13時24分

ガッチリ握手を交わす日本航空石川の中村監督(右)と膳所の上品監督

 第90回記念選抜高校野球大会(23日から13日間、甲子園球場)の開会式リハーサルが22日に行われた。

 大会第2日第3試合で膳所(滋賀)と対戦する日本航空石川(石川)の中村隆監督は「膳所さんにはポジショニングや打球の角度を研究されてるみたいですが、ウチとしてはそれに合わせていかずに今までやってきたことを出すだけ。完全無視? そうですね」と断言した。

 試合のキーマンとしては「基本的には上田(優弥=3年)。冬場はウエートトレーニングやバッティングを中心にやってきた。ウチは打力で勝ちきる野球がモットーなので」と185センチ、97キロの主砲に期待した。