【センバツ】選手宣誓の瀬戸内・新保主将 早くも緊張?

2018年03月17日 16時30分

緊張気味?の瀬戸内・新保主将

 第90回記念選抜高校野球大会(23日から13日間=甲子園)の組み合わせ抽選会が16日、大阪市内で行われ、選手宣誓は瀬戸内(広島)の新保主将に決まった。抽選後、出場全校のくじ引きで大役を引き当てた新保主将は「正直やりたくはなかったんですけど、引いてしまったんでしっかり選手宣誓したいです。(緊張には)弱いです。しっかり監督さんと話し合って決めたい。高校生らしい選手宣誓で頑張りたいと思います」とうわずった声であいさつした。長谷川監督は「完全に緊張してましたね。真面目なことを話すのが苦手なタイプで、おちゃらけるのは得意中の得意なんですが…。試合どころじゃないかもわからないですね」と苦笑していた。