【センバツ】秀岳館・鍛治舎監督「総合力は今年のほうが上」と自信の弁

2017年03月16日 17時54分

 第89回選抜高校野球大会(19日開幕)は16日、甲子園練習が行われた。

 

 3季連続出場を果たした秀岳館(熊本)の鍛治舎監督は「新チームは始動が遅れたが、なんとかチームとしての形ができあがってよかった」と感触を語った。「投手は継投になるかもしれないし、完投能力もある。打線もポテンシャルは高い。去年は8人ぐらいいいのがいて、ピッチャーが3、4枚だったが、今年は18人誰が出ても戦える。総合力は今年のほうが上」と“3度目の正直”〟に自信をのぞかせた。