【U18W杯】日本5位でメダル逃す 永田監督「申し訳ないのひと言」

2019年09月07日 17時39分

試合に敗れ球場を引き上げる佐々木朗希ら日本ナイン

【韓国・機張7日発】「第29回WBSC U18ベースボールワールドカップ」高校日本代表は、スーパーラウンド最終戦のオーストラリア戦に1―4で敗れて決勝進出はならず、3位決定戦にも回れなかった。1次リーグの成績を持ち越すため、日本は2勝3敗で5位となり、4大会ぶりにメダルを逃す屈辱の結果に終わった。

 永田裕治監督は「本当に申し訳ないのひと言です。選手たちはよく頑張ってくれた。この悔しさを次の経験に生かしてもらいたいと思う」と話した。