U18W杯 米国と台湾が首位

2019年09月07日 16時30分

 U18W杯1次リーグはA、B組各6チームに分かれて総当たり戦を行い、各組上位3チームがスーパーラウンドに進出。勝敗数で並んだ場合は当該チーム間の①勝敗②得失点率③自責点率④チーム打率⑤コイントスの順で順位を決める。スーパーラウンドは、同組だったチームとの対戦成績のみ持ち越して別組の3チームと対戦。計5試合の通算成績の上位2チームが決勝に進む。また、8日までの大会日程は動かさない方針で、打ち切りとなった場合はそこまでの成績で順位が決められる。