イチローがマリナーズ会長付特別補佐として「生涯契約」 今季残り試合出場せず

2018年05月04日 12時00分

会長付特別補佐に就任したイチロー(ロイター=USA TODAY Sports)

【ワシントン州シアトル3日(日本時間4日)発】マリナーズはイチロー外野手(44)が会長付特別補佐に就任し、今季の残り試合に出場しないと発表した。同時にメジャー出場の前提となる40人枠を外れた。来季以降については未定。生涯契約を結び今後はチームに同行し、同僚や首脳陣らのサポートを行う。会見したイチローは「チームがこの形を望んでいるのであれば、それが助けになるのであれば、喜んで受けた」と話した。4日(同5日)から本拠地シアトルでのエンゼルス3連戦で大谷翔平投手(23)との対決は全米でも大きな注目を集めていたが、幻に終わった。

関連タグ: