大谷が4月のア・リーグ月間最優秀新人に選出

2018年05月03日 12時15分

【アナハイム2日(日本時間3日)発】エンゼルスの大谷翔平投手(23)が、4月のア・リーグ月間最優秀新人に選出された。

 開幕から二刀流選手として挑み、投手として4試合で2勝1敗、防御率4・43。打者としては3試合連続で本塁打を放つなど、打率3割4分1厘、4本塁打、12打点だった。

 日本選手の選出は2012年4月のダルビッシュ有投手以来。

 大谷は球団広報を通して「選ばれて光栄。チームメートの協力と球団のサポートがなくてはできませんでした」とコメントした。