日本ハム清宮がプロ初打席でフェンス直撃二塁打 登場曲は「スター・ウォーズ」

2018年05月02日 19時02分

2回、初打席でフェンス直撃のツーベースヒットを放った清宮

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)が2日、楽天戦(札幌ドーム)に「6番・DH」で先発してプロ初出場を果たし、注目の第1打席で中越え二塁打を放った。

 記念すべき一軍初打席の相手は、球界屈指の実力派右腕・岸。2回二死で迎えた第1打席、外角の直球を見送ってボール、続く2球目は内角低めのカーブに手が出ずストライク。カウント1―1から、やや甘く入った直球を見事にはじき返すと、打球は中堅フェンスを直撃し、清宮は楽々と二塁に達した。待望の一軍昇格後、初打席で初安打を記録した黄金ルーキーに、場内からは割れんばかりの歓声が湧き上がった。

 なお、清宮の登場曲は映画「スター・ウォーズ」のテーマソングだったことがこの打席で判明。意外性のある選曲に、ファンの間からも驚きの声が上がった。

関連タグ: