大谷3試合ぶり「5番・DH」で先発出場 ソーシア監督「才能はホンモノ」

2018年05月02日 10時38分

5番DHで先発出場する大谷

【アナハイム発】エンゼルスの大谷翔平投手(23)が1日(日本時間2日)、オリオールズ戦に「5番・DH」で先発出場する。左足首を捻挫した4月27日(同28日)以来、3試合ぶりの復帰だ。試合前のフリー打撃では、変わらない様子で左翼、中堅、右翼と、広角に柵越えを連発。外野で球拾いをしている投手陣たちはボールを追うことなく、フェンスを越える打球を見上げていた。

 ソーシア監督は大谷について「ブルペン(での投球練習)は、本人の準備が出来次第。投げる方は日々、様子を見ていく。打撃の方はスイングもできるし、走ることもできる」。4日(同5日)からの敵地マリナーズ戦で登板予定。イチロー外野手(44)との初対決が全米でも注目されている。

 また、指揮官は開幕からの活躍を振り返り、「一つ言えること。彼を見ていて思うのは、彼の才能はホンモノだってこと。(キャンプ中から)チーム内に彼を疑問に思う者は誰もいなかった」と話した。