西武・今井 未成年での喫煙による処分解除「野球に専念する」

2018年04月30日 13時17分

 西武は30日、未成年での喫煙が発覚し、対外試合の出場停止処分を課していた2年目・今井達也投手(19)について、5月1日に同処分を解除することを発表した。

 今井は球団を通じ「このたび、ユニホームの着用、そして試合への出場について許可をいただきました。ファンの皆さまをはじめ関係の皆さまにご迷惑、ご心配をおかけいたしましたこと、改めておわび申しあげます。引き続き自分に厳しく、そして野球に専念してまいります」とコメントした。

 今井は今春キャンプ直前の1月末、所沢市内で喫煙していたことが外部情報によって発覚。球団は高知・春野でのB班キャンプ中にその事実を公表し、この時期までのユニホーム着用禁止と対外試合出場停止の処分を発表していた。今井は来月9日に20歳の誕生日を迎える。