【センバツ】大阪桐蔭・西谷監督 三重との準決勝は「楽に勝てる試合ではない」

2018年04月02日 18時05分

練習で笑顔を見せる西谷監督(手前)と大阪桐蔭ナイン

 大阪桐蔭(大阪)は2日、大阪府内の同校グラウンドで軽めの練習を行った。

 西谷監督は「試合を重ねて経験もできた。1試合でも多くやって、勝ちきってこの大会を終えたい」と意気込んだ。準決勝で当たる三重(三重)については「打線が活発で、投手も使い分けてきて。(前監督の)中村監督も選手を乗せてくるのがうまかったですが、新しい監督さんになられて、そこに若さが加わったという感じ。楽に勝てる試合ではない」と話した。

 2014年夏は決勝で対戦。4―3で辛くも逃げ切った“因縁”の相手ということもあり「あのときはほぼ負けたようなゲーム。試合内容もアルプスの応援も。(今回も)そうなるんじゃないかなと覚悟しています」と警戒を強めた。