巨人・由伸監督 12球団第1号の「リクエスト」は失敗

2018年03月30日 19時46分

リクエストを申し出る高橋由伸監督

 巨人・高橋由伸監督(42)の初リクエストは失敗に終わった。

 開幕の阪神戦(東京ドーム=30日)の2回一死無走者の場面で、阪神・メッセンジャーから長野が左翼ポールをかすめてスタンドへ突き刺さる大飛球を放った。審判団のジャッジは協議の結果、ファウル。ここで指揮官が歩み出て「リクエスト権」を行使したが、リプレー検証の結果も判定は覆らなかった。

「リクエスト」は今季から導入された新ルールで、公式戦での行使は由伸監督が12球団で第1号となった。