阪神・ロサリオが東京ドームで柵越え9本!金本監督は4番起用を明言

2018年03月29日 20時03分

金本監督(左)の前で豪快な打撃を見せたロサリオ

 阪神の“悩める新助っ人”ウイリン・ロサリオ内野手(29=前韓国ハンファ)が29日、初見参となった東京ドームでの最終調整で強烈な開幕デモ弾をブチかました。

 ロサリオは打撃練習で左中間最深部の看板を直撃する特大弾を含む9本の柵越えを披露した。オープン戦では打率1割台と不振に悩まされたが、「開幕に向けては精神的にも肉体的にもいい状態で臨める」と宣言しており、期待はできそう?だ。

 そんなロサリオに金本監督は「そこは不動でいく」と改めて4番で起用することを明言。「これはもう外国人はフタを開けてみないと分からない」と話した。