「ダルビッシュが開幕投手」マドン監督がジョーク

2018年03月24日 12時00分

【アリゾナ州メサ発】カブスのダルビッシュ有投手(31)は23日(日本時間24日)、ツーシームの握りなどを伝授してもらったという先発右腕ヘンドリックスとキャッチボールを行ったほか、室内練習場のブルペンで投球練習を行った。非公開のため、球数などは不明。投球動作解析ための撮影をした可能性もある。

 そのダルビッシュは26日(同27日)にフロリダ州フォートマイヤーズで行われるレッドソックスとのオープン戦に先発することが正式決定した。オープン戦ではあるが、アリゾナでキャンプを行っているカブスがレッドソックスのキャンプ地に乗り込んでの2連戦とあって大きな注目を集めている。マドン監督は月曜(26日)の初戦に「ダルビッシュが先発し、(第2戦の)火曜(27日=同28日)はキンタナ。つまり、ダルビッシュは開幕投手だ」と話し、番記者らを笑わせた。指揮官は開幕25人枠については決めかねているとし、「ブルペンは8人態勢。控え捕手はカラティニかジメネスのどちらかになるだろう」との見通しを明かした。