「9番・左翼」イチロー1週間で復帰

2018年03月22日 11時30分

復帰したイチロー

【アリゾナ州発】右ふくらはぎ痛で戦列を離れていたマリナーズのイチロー外野手(44)は21日(日本時間22日)、ブルワーズとのオープン戦で9番・左翼で復帰した。14日(同15日)のジャイアンツ戦で1回の守備で張りを訴え、打席に立つことなく交代。心配されたが、1週間で戻ってきた。

 そんな中、米スポーツサイトのザ・スコアは「(優勝候補の)アストロズ以外のファンがア・リーグ西地区で応援すべきは何か」という特集を組み、マリナーズは「イチローの帰還」を挙げた。

 まず、「チームの将来を担う若手をメジャー契約から外したが、多くのファンはレジェンドの復帰を待っていた」と評価。イチローを楽しむ方法として「球場へ早めに行き本塁打を連発するフリー打撃を見て、すべての打席にスタンディングオベーションを送り、美技には称賛の雨を降らせよう」と提案した。

 ただ、故障で出遅れているギャメルら若手外野陣がシーズン序盤にも復帰してくるため、「知らないうちに彼はいなくなっているかも。お早めに」としている。

関連タグ: