阪神ロサリオが片岡ヘッドにお悩み相談「日本でやっていくにはどうすればいいか」

2018年03月13日 11時00分

片岡コーチ(左)とロサリオ

 阪神のウィリン・ロサリオ内野手(29)が12日の全体練習で、片岡ヘッド兼打撃コーチと約15分間の個別会談を行った。

 オープン戦出場6試合で打率2割、本塁打0と低調の新助っ人に、片岡ヘッドは「すごく真面目な性格だから、自分で自分を追い込まないようにしようという話をした」とのこと。ロサリオも「日本でやっていくにはどうすればいいかを聞いた」と話した。