清宮 イチローは「遠い存在過ぎて、同じプロ野球選手とは思えない」

2018年03月07日 12時31分

移動の航空機に向かう清宮

 日本ハムのドラフト1位ルーキー・清宮幸太郎内野手(18=早実)が6日、翌日からのオリックス戦のため神戸入りした。

 対戦予定の相手エース・金子について「すべてが一線級の素晴らしい投手。すごいなと思ってます。いろんな変化球を投げれてそのすべてが一級品」と目を輝かせると「まずは自分のスイングをしたい。悔いのないような打席にしたいです」。ここまでオープン戦は無安打だが「焦りはないです、大丈夫です」と平常心を保っていた。

 一方、イチロー外野手(44)のマリナーズ復帰が合意間近という話題には「遠い存在過ぎて、同じプロ野球選手とは思えない。あれだけ偉大な方なので。尊敬できる部分はたくさんあります」。44歳のレジェンドに、清宮も大きな刺激を受けている様子だった。

関連タグ: