阪神・金本監督 センターラインは“日替わり起用”

2018年03月02日 07時00分

 阪神・金本知憲監督(49)が春季キャンプ打ち上げから一夜明けた1日、課題のセンターラインについて言及した。

「センター、ショート、キャッチャーはまだ決めていない」と今後も競争させていく方針でいるが「相性を見ながらというのもある。代わりが良ければそっちを使うとか、無理くりに固定することはない。相手投手の左右もあるし、守り重視、足優先になったりもある」と“日替わり起用”の可能性を示唆した。

 これら未定の3ポジションは遊撃手での復活を目指す西岡ら候補は多いものの、即決するまでの力量は見せていない。