エンゼルス・大谷が本拠地用ユニホームで「フォトデー」写真撮影

2018年02月23日 12時00分

初のフォトデーに臨んだ大谷

【アリゾナ州テンピ22日(日本時間23日)発】エンゼルスの大谷翔平投手(23)が練習前、メディア向けの写真撮影を行う「フォトデー」に臨んだ。

 大谷はマイク・トラウト外野手(26)、アルバート・プホルス内野手(38)ら主力選手とともに白い本拠地用のファーストユニホームを着用。球場内に数か所設定された新聞、通信、雑誌、契約するトレーディングカード会社などのブースを回りながら、カメラマンの注文通りのポーズを決め撮影に応じていた。