ダルビッシュ 日本時間21日から実戦モード

2018年02月20日 11時30分

【アリゾナ州メサ発】カブスのダルビッシュ有投手(31)は19日(日本時間20日)、10分ほどのキャッチボール、一塁ベースカバーの練習など軽めのメニューで調整した。この日から野手陣も合流、数が増えたファンの前で、実戦モードの練習がスタートした。投手が野手に投げるライブBPが、フィールド4面を使って同時に行われ、エース左腕レスターらが25球から30球を投げた。ダルビッシュは翌20日(同21日)にライブBPに登板する。