金本氏 税金の使い道に注文

2013年01月31日 10時58分

 阪神OBの金本知憲氏が30日、兵庫・芦屋市でインターネットを利用した国税電子申告・納税システム「e—Tax」のPRイベントに出席した。

 e—Taxの利便性をPRするため、金本氏は実際にパソコンを使って「野球評論家 事業収入1億円 事業所得6000万円」と想定上の納税額を入力。約5分程度で工程を終えると「毎年やってるけど本当に簡単。わざわざ税務署に足を運ぶ必要もないので便利です」と感想を語った。国民の税金の使い道については「ずっと野球をやってきたので、施設の充実などお願いしたい。スポーツにも役立てるような使い方をしてほしい」とアピールした。

 今月23日に手術を終えた右肩の経過について質問されると、「一応順調です。以前は(右肩が)かなり痛かったけど、痛みも取れました」と笑顔で答えた。