阪神ロサリオ 紅白戦で上々のデビュー

2018年02月08日 11時00分

紅白戦で上々デビューのロサリオ(左)

 阪神に新加入したウィリン・ロサリオ内野手(28=前韓国ハンファ)が7日の紅白戦に「4番・指名打者」で出場。第2打席に左腕・岩貞から左前打を放った。

 第3打席でも快音を響かせた新助っ人は、二塁走者のときに投球がワンバウンドしたところを見逃さず三塁を陥れる好走塁まで披露。「今日はあくまで練習試合。試合にはカウントされないよ」と冷静だったが、金本監督は「次の塁を狙う意欲もあるし、スキあらば盗塁したろうかという姿勢もある。走塁が目についた」と合格点を与えた。