ロッテ ドラフト1位・安田がシート打撃で苦戦

2018年02月03日 16時30分

打撃練習する安田

 ロッテのドラフト1位の安田尚憲内野手(18=履正社)が石垣キャンプで2日、初めて屋外での打撃練習を行った。フリー打撃では83スイング中7本の柵越えはあったが、すべてが打撃マシンから。シート打撃では昨年、新人ながら中継ぎで53試合に登板した有吉に空振り三振、2年目の種市には一ゴロに抑えられ「プロのスピード感、制球は自分の未体験のところだった。そこから自分のイメージ等を修正して明日からやっていかないといけないと思う」と厳しい表情だった。

関連タグ: