ソフトバンク「主将制」廃止へ

2013年01月25日 11時00分

 今季のソフトバンクは主将制を廃止にしそうだ。秋山監督は24日、「今年は(主将を)置かない。1年それでやってどうするか(判断する)。(今季は)おのおのが引っ張ってもらわないと」と従来の方針が固まった模様だ。昨季までは小久保裕紀氏(引退)が務め、その後釜には内川らが取りざたされていたが、一時中止となりそうだ。