秋山監督初視察もマイペースの東浜

2013年01月25日 11時00分

 ソフトバンクの秋山監督が24日、福岡市内の西戸崎練習場を訪れ、新人合同自主トレを初めて視察したが、東浜巨投手(22)はいつも通りマイペース調整し、ブルペンで31球を投げ込んだ。記者団に秋山監督へアピールしたい点を聞かれ「ない。アピールのためにやってるわけではない」と即答でピシャリ。「まだ変わらず4~5割程度の力で投げてます。次のクール(27日~)から(捕手を座らせて)投げたい」とキャンプインへの青写真を描いた。