DeNA新助っ人は“大乱闘男”

2013年01月25日 11時00分

 福留の代役は暴れん坊! DeNAは24日、前ブルワーズのナイジャー・モーガン外野手(32)の獲得を発表した。1年契約の1億5000万円+出来高(推定)で背番号は27。モーガンは米国カリフォルニア州出身で左投げ左打ち。メジャー通算6年で打率2割8分、本塁打11本、117盗塁の成績を残している。 ナショナルズ時代の2010年には4人の退場者を出す乱闘を引き起こしているモーガンだが、高田GMは「走攻守揃っているアベレージヒッター。3番ライトを任せられる。ハッスルプレーでチームのムードを盛り上げてもらいたい。中畑監督とも気が合うんじゃないか」。阪神との争奪戦に敗れた福留の穴を埋める活躍を助っ人に期待した。

 

 モーガンは「大変興奮しています。日本で楽しくプレーすることは、自分にとってかけがえのない経験になると思います。チームとファンのために走攻守ともにエキサイティングなプレーで貢献したいと思います」と球団を通じてコメント。中畑監督の進退がかかるDeNA勝負の2年目の陣容が整いつつある。