巨人・高木京 年俸180万円増で再契約「野球させていただき感謝」

2017年11月20日 12時15分

高木京介

 今年10月に自由契約となった巨人・高木京介投手(28)が20日、ジャイアンツ寮で契約更改交渉に臨み、年俸180万円増の410万円で育成選手として再契約した。

 交渉の席で鹿取GMからは「来年結果を残して、支配下を勝ち取れるように頑張ってほしい」と期待をかけられたといい、高木京は「実戦感覚が戻ってくれば、より(支配下登録に)近づくのかな。もう一度野球をさせていただける感謝の気持ちで、支配下に向けて頑張っていきたい」と力を込めた。

 高木京は野球賭博に関与したとして、1年間の失格処分を経て今年3月に育成選手として巨人復帰。今季は二軍で17試合に登板し、3勝1敗、防御率4・54の成績で、前日まで一軍の秋季キャンプに参加していた。(金額は推定)