DeNAチアがレベルアップ!

2013年01月24日 16時00分

 勝負の2年目に挑む中畑DeNAに朗報だ。ホームゲームを盛り上げるオフィシャルチアチームのレベルアップが確実になった。


 イタリア語で「月の女神」を意味する「diana(ディアーナ)」と名付けられたDeNAのチアチームは昨季、散々な言われようだった。原因は参入時のゴタゴタのため、チア募集が例年より約2週間ほど遅れたことで「応募も前年より40人少ない120人。他の在京球団チアのオーディションを落ちた子たちが受ける形になった」(球団関係者)。


 選ばれた20人のメンバーは、試合開始前やイニング間に露出の多い衣装を身にまとい、元気いっぱいのダンスパフォーマンスを披露。負け試合でもスタンドを大いに沸かせたが、巨人やロッテ、ヤクルト、西武で不合格だったメンバーも交じっていたことから一部では「トライアウト組」などとやゆされた。


 そこで今回は他球団よりも早い昨年11月末に新メンバーを募集。今月末にも合格者が発表され、新メンバーはオープン戦でお披露目されることになった。「昨季もいい子たちが集まったけど、今季はもっと大勢の中から選ぶことができる。よかったです」とは球団関係者の弁だが、チアのレベルアップは5年連続最下位から一気のCS(クライマックスシリーズ)出場を狙うDeNAナインにとっても大歓迎だ。選手が「いいところを見せたい」と昨季以上に頑張れば、チームの成績にも反映されるだろう。


 ファンの前で「CSに出られなければ私はクビ」と宣言している中畑監督にとっても女神たちの存在は大きな追い風となりそうだ。

 

DeNAの公式チアは“トライアウト組”