“ナックル姫”吉田えりが自由契約に

2017年10月27日 22時12分

吉田えり

 プロ野球独立リーグ「BCリーグ」の栃木ゴールデンブレーブスは27日、公式サイトで吉田えり投手(25=練習生)ら13選手の退団(自由契約)を発表した。

 吉田はナックルボールを武器に“ナックル姫”として活躍。2008年11月、関西独立リーグ「神戸9クルーズ」と契約し、日本初の「男性と同一チームでプレーする女性プロ野球選手」となった。10年から約2年半の米国・独立リーグ生活を経て日本球界に復帰した。

 2017年シーズンから栃木ゴールデンブレーブスに所属となったが、6月「ケガの治療のため」練習生契約に変更された。

 吉田はこの日、自身のブログで退団を報告。「たくさんのご声援、ご支援、本当にありがとうございました!!」と感謝の言葉をつづった。29日のファン感謝デーには参加する。