阪神・金本監督 FA組の大和&俊介に“残留要請”

2017年10月20日 11時00分

 リーグ2位で終戦した阪神・金本知憲監督(49)が19日、今オフFA権を取得した大和(29)、俊介(30)の中堅コンビに残留を訴えた。「当然、残ってほしいに決まっている。フロントに任せるしかないし、残ってくれると思っている」

 今季2人は名バイプレーヤーとして活躍。特にスイッチ転向した名手・大和にはオリックスなど他球団も興味を示しており、FA権行使となれば争奪戦は必至だ。球団も全力で引き留める方針でいるが、鉄人の願いは届くか。