阪神・糸井 残り2試合を9打数6安打以上で3割到達

2017年10月05日 14時13分

 阪神・糸井嘉男外野手(36)が4日、甲子園球場で行われた全体練習に参加し、フリー打撃などで汗を流した。

 4日現在、打率は2割9分2厘で、残り2試合を9打数6安打以上なら、自身8度目の3割に到達する。金本知憲監督(49)は「普通通りやって、ぶら下がってきたらチャレンジすればいい」と打順の繰り上げなどはしない方針だ。

 糸井は、練習後「頑張ります。9・97」と3割超えではなく、100メートルで日本人初の9秒台となる9秒98をマークした“桐生超え”を宣言して引き揚げた。