阪神2年ぶりCS進出決定 金本監督「早く2位を決めたい」 

2017年09月28日 23時04分

CS進出が決まった金本監督「早く2位を決めたい」

 2位・阪神が28日のDeNA戦(横浜)を11—2で制し2年ぶりにクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。

 先発全員安打をマークするなど今季最多タイの16安打と打線が爆発。投げては先発・能見が9回2失点の今季初完投で6勝目を挙げた。

 目下の敵であるDeNAを粉砕し、Aクラスを確定させた金本知憲監督(49)は「あと一つで2位か。明日勝って、いち早く2位を決めて、休ませられる選手を休ませたい。甲子園でCSが開催できるように一日も早く決めたい」と先の戦いを見据えていた。