「退任」掛布二軍監督の後任に今岡コーチ、矢野コーチ浮上

2017年09月12日 11時30分

今岡二軍打撃兼野手総合コーチ(左)と矢野作戦兼バッテリーコーチ

 今季で退任する阪神・掛布雅之二軍監督(62)の後任候補には2003、05年V戦士の今岡二軍打撃兼野手総合コーチの内部昇格が浮上している。一方で球団内では矢野作戦兼バッテリーコーチを推す声も。ある球団幹部は「二軍にも厳しい指導や練習量が必要なら矢野がやるほうがいい。今岡はどちらかというと打撃論など感性的で天才肌のタイプ。矢野と一、二軍の意思の疎通を図る方がいいかもしれない」と言う。

 金本監督は今岡コーチの現役時代の勝負強い打撃術を高く評価しているが、矢野コーチは2年にわたってバッテリーだけでなく作戦面、チーム全体を見る立場でもあっただけに二軍監督にうってつけでもある。球団は後任人事を急ぐ方針だ。