【U―18W杯】誤作動の火災報知器を全裸で連打

2017年08月30日 11時31分

【カナダ・サンダーベイ29日(日本時間30日)発】「第28回WBSC U―18ベースボールワールドカップ」(9月1日開幕)に出場する高校日本代表ナインを襲ったトラブルは荷物の到着遅れだけではない。

 ホテルに到着した29日(同30日)深夜、横浜・増田珠外野手(3年)と前橋育英・丸山和郁外野手(3年)の部屋の火災報知機が誤作動。シャワーを浴びたあと、全裸のまま異変に気づいたという増田は「最初は目覚ましかと思ったんですけど、本当に鼓膜が破れるかっていうぐらい。真ん中のボタンを押すと一瞬止まるので、裸で必死に連打してました。インナーが鍛えられました」と照れ笑いで話した。