阪神・福留が同点三塁打&勝ち越しホーム

2017年08月10日 16時30分

福留(左)は9回、ロジャースの犠飛で勝ち越しのホームイン

  9日の巨人―阪神戦(東京ドーム)で主将・福留が3打数3安打2打点の大暴れだ。1点を追う9回には巨人・カミネロから右中間を破る激走の同点三塁打。続くロジャースの左犠飛で勝ち越しのホームを踏んだ40歳は「スタートを切った瞬間、足がもつれて心配したけど生還できてよかったです」と喜んだ。8月に入って24打数10安打と絶好調。金本監督はその奮闘ぶりに「打ってくれたのもそうだけど、よく三塁まで行ってくれた。今日の試合を判断して明日は休みにします」と“特別休暇”を約束した。