DeNAが単独2位 ラミレス監督「ここまで長い道のりだった」

2017年07月26日 23時17分

 DeNAが26日の阪神戦(甲子園)に6―5と競り勝って3連勝。今季初めて単独2位に浮上した。

 

 先発ウィーランドが7回途中3失点と力投し、5勝目をマーク。終盤に追い上げられたが、最後は守護神・山崎康が踏ん張った。

 

 ラミレス監督は「9回は阪神に流れがいったが、最後に勝ててよかった。2位浮上? ここまで長い道のりだった。まだもっと厳しい道のりが続くけど、ベストを尽くせるよう頑張りたい」と話した。