阪神・陽川が今季初一軍「食らいついていきたい」

2017年07月08日 19時15分

 阪神・陽川尚将内野手(25)が8日、今季初の一軍昇格を果たした。

 今季はウエスタン・リーグ67試合に出場し、打率2割6分、10本塁打、43打点をマーク。「少ないチャンスだと思うので、出場機会があれば食らいついていきたい。打席の中でしっかりと自分のスイングをしたい」と話した。

 7日の巨人戦に先発した小野が、出場選手登録を抹消された。