侍J・石川 6奪三振も不満顔「シンカーは狙ったところに落とせていない」

2017年03月02日 00時22分

6奪三振の石川

 侍ジャパンの石川歩投手(28=ロッテ)が1日、台湾プロ選抜との壮行試合第2戦(ヤフオクドーム)に5回から2番手で登板し、3回3安打1失点、6奪三振と好投した。

 

 勝負どころでシンカーが決まったように見えたが「シンカーは狙ったところに落とせていない」と不満顔。それでも「ブルペンで投げた感じと同じ感じで(試合でも)投げられた」と内容には一定の満足を示した。