オリックス金田のツーシーム高評価

2017年02月09日 16時30分

<オリックス>阪神へ移籍した糸井の人的補償として加入した金田が紅白戦に初登板し、1回を三者凡退に抑えた。先頭の4番吉田正は直球を見せた後に落ちるツーシームで空振り三振。最速は145キロを記録した。「まだまだ本調子ではない」と自己評価は厳しかったが、福良監督は「あのツーシームは有効。制球も悪くない」と褒めた。(8日=宮崎)