楽天・オコエ 骨折の疑いで緊急帰京

2017年02月02日 16時21分

オコエ2年目のキャンプに暗雲が立ち込めた

 楽天のオコエ瑠偉外野手(19)が2日、右手薬指の剥離骨折の疑いのため、都内の病院へ緊急帰京した。2日夕方にMRIなどによる精密検査を受け、3日に再びキャンプ地・久米島入りする見込みだ。

 

 先月31日の合同自主トレでは発熱を伴う胃腸炎のため、ホテルで静養。キャンプ初日の1日はフルでメニューをこなしたが練習後に痛みを訴え、この日も朝のウオーミングアップには顔を見せたものの全体練習が始まる前に球場を後にした。

 

 梨田昌孝監督(63)は「もう少し早く処置ができたらよかったが、初日から体調不良でね。よーいドンでいこうというときに一人欠けるのはチームにとってもマイナス」と厳しい表情。チーム合流後については「当然(二軍)。宿舎も移します」ときっぱりと話した。