西武・中村が40ホーマー宣言 ファンの前で公約

2017年01月27日 20時28分

 西武のホームラン王・中村剛也内野手(33)が27日、6年ぶり4度目の40本塁打を公約した。

 中村は同日、所沢市内で行われたキャンプ出陣式で「(仕上がりは)まあまあいいですね。今年はもう一回ホームランをしっかり打って、あと110打点で1000打点なので、それを達成できればチームとしても優勝に近づいていくかなと思う」と高らかに宣言。目標とする本塁打数を「うーん、去年(21本)の倍ぐらいは何とか打ちたい」と、普段は口にしない具体的な目標を集まったファン3104人の前で公約した。

 これは故障に泣き「最低最悪な一年」と吐き捨てた昨年の悔しさの裏返しだ。中村はここ9年で6度の本塁打王を獲得している。今季40ホーマーをクリアすれば、自己最多タイ48本塁打をマークした2011年以来、6年ぶり4度目となる。