阪神・高山 照れながらフィギュア本田真凜とツーショット

2017年01月16日 22時16分

「関西スポーツ賞」の表彰式に出席した阪神・高山俊外野手(右)とフィギュアスケートの本田真凜

 2年目を迎える阪神・高山俊外野手(23)が16日、大阪市内で行われた「関西スポーツ賞」の表彰式に出席した。

 

 壇上にはリオ五輪柔道男子73キロ級金メダリストの大野将平、銅メダルの井村雅代ヘッドコーチ率いるシンクロ日本代表、女子フィギュアスケートの本田真凜らそうそうたる顔ぶれが揃った。

 

 特別賞の高山は緊張気味で「世界で活躍されている選手の中で肩身が狭かった。でもこうやって表彰してもらえるのは幸せなこと。競技は違うけど、意欲が湧く時間です」。本田とのツーショットに納まる際には照れくさそうな笑顔を見せた。