日本ハム 今季スローガンは「ファンビシャス」

2017年01月16日 18時24分

 日本ハムは16日、今シーズンのチームスローガンを「F—AMBITIOUS(ファンビシャス)」としたことを発表した。

「大望を抱いた」「野心のある」を意味するAMBITIOUSに、FIGHTERS、FANの頭文字であるFを付け加え、チームとファンがともに大きな志を持ちながら前進していく思いを表現したという。

 日本一を守るのではなく、攻めてつかみ取る姿勢を貫きながら球団史上初となる日本シリーズ連覇を追い求めるスタンスをスローガンに込めた。

 栗山英樹監督(55)は「発展途上のチームであり、昨年日本一になったことは忘れてもう一度取りに行くんだという強い気持ちが求められます。しかし、連覇はできると思ってやらなければできるものでもありません。札幌農学校のウイリアム・スミス・クラーク博士が『ボーイズ・ビー・アンビシャス(少年よ、大志を抱け)』の名言を残して今年がちょうど140年にあたり、選手には歴史に名を残すこと、末永く語り継がれることの意味を感じてプレーしてもらいます。このスローガンのもと、ファンの皆様と思いを一つに戦い抜きます」とコメントした。