長嶋氏が加藤初氏の死いたむ 76年Vは「初っちゃんの活躍があってのもの」

2016年12月20日 17時46分

加藤初さん(右)を出迎える長嶋氏(1976年5月)

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(80)が20日、今月11日に死去した元巨人投手・加藤初氏(享年66)の訃報を受け、球団を通じて以下のコメントを発表した。

 

「1976年にトレードで入団して15勝を挙げ、ノーヒットノーランも達成しました。私が監督1年目だった1975年の最下位から、翌年に初優勝できたのは『初っちゃん(はっちゃん)』の活躍があってのものでした。とにかく球が速く、そして私は『鉄仮面』と呼んだのですが、ピンチでも表情を変えずに投げ抜く姿が印象的でした。先発、リリーフとよく働いてくれて、頼りがいのあるピッチャーでした。韓国のプロ野球でコーチをしていた時から体調が良くないとは聞いていたのですが、こんなに早く亡くなるとは、とても残念です」

関連タグ: