FA去就注目の陽岱鋼 移籍先は「12月半ばまでに決めたい」

2016年11月29日 17時03分

三井ゴールデン・グラブ賞の授賞式に参加した陽岱鋼

 国内フリーエージェント(FA)権を行使した日本ハム・陽岱鋼外野手(29)が29日、都内のホテルで行われた「第45回三井ゴールデン・グラブ賞」の授賞式に参加した。

 2年ぶり4回目の受賞に「現役をやっている時は取れるように来年以降も頑張ります」と笑みを浮かべた陽。去就については「行き先? まだです。12月半ばまでに決めたいですね」と言葉を濁したが、移籍条件には「優先するのは家族が安心して暮らせること。そうなれば僕もプレーに集中できるので」と言い切った。