日本ハム・斎藤佑と有原が人命救助

2016年11月23日 11時30分

 日本ハムの斎藤佑樹投手(28)が22日、有原航平投手(24)とともに応援大使を務める北海道美瑛町で人命を救助した。

 斎藤と有原らがタクシーに乗って同町の人気観光スポット「青い池」に向かっている途中、対向車線を走っていた車が雪道にスリップし、1回転して道路脇に転落、横転した。2人はすぐに車を飛び出すと事故車の元へ。運転していた男性は携帯電話で助けを求めていた。ドアを開け、すぐに車外に引っ張り出した。幸いにも男性に目立った外傷はなかったという。ホッと胸をなでおろした斎藤と有原。お手柄だ。