西武・浅村「背番号3」に変更「チームを引っ張っていける選手に」

2016年11月18日 14時13分

  西武は18日、浅村栄斗内野手(26)と永江恭平内野手(23)の背番号変更を発表。浅村は「32」から「3」に、永江は「59」から「32」に変更となった。

 

 西武の背番号「3」といえば、かつて清原和博(49)、中島宏之(34=現オリックス)が背負った“スター選手の証し”だ。

 

 念願の背番号を手に入れた浅村は「球団よりお話をいただき、とてもうれしく思いましたし、本当に感謝しております。ライオンズの背番号3に恥じないよう、チームを引っ張っていける選手になりたいと思います」と気持ちを新たにした。