阪神・藤川 レジェンド背番号「22」で再出発

2016年11月17日 21時40分

 虎復帰1年目の今季を不振で終えた阪神・藤川球児投手(36)が背番号「18」から「22」に変更して再出発することになった。

「22」は藤川が前阪神時代の2005年からメジャー挑戦前の12年までつけていた、代名詞とも言える“レジェンド背番号”。

 今回の再変更に球団幹部は「去年復帰した時点では空いていなかったので、このタイミングになった。22番が一番似合うということ」と話した。「自分の任されるところに照準を合わせて、やっていくだけ」と常々、話している藤川。「22」で再び救援エースとして完全復活できるか。