虎ドラ1の白鴎大・大山が仮契約「とにかく勝負強くなりたい」

2016年11月07日 18時24分

阪神からドラフト1位指名され仮契約を結んだ白鴎大・大山悠輔内野手

 阪神からドラフト1位で指名された白鴎大・大山悠輔内野手(21)が7日、栃木・小山市内のホテルで球団と仮契約を結んだ。契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円の最高条件で、背番号は未定。

 

「改めてこれから始まるなという気持ち。不安だったりいろいろあったけど、しっかりやっていかないと」と気を引き締めた大山。アピールポイントについては「バッティングを期待されての指名だと思っている。とにかく勝負強くなりたい。かっこつけるプレーではなく、一つひとつのプレーに泥臭く、食らいつくプレーを見てもらいたい」と語った。

 

※金額はいずれも推定

関連タグ: